« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

Hong Kong boogie-woogie!

Pap_0072 さて、今回は運良く香港のツアーが取れて、急遽香港へ!
3泊4日ということで先週の土曜日から行きました。
およそ海外は2007年のイギリス以来久々だったので、わくわくいたしました。

(← 写真は一緒に連れて行ったウチのぷーさん♪)

さて4時間のフライト後、香港に到着。
空港ではHISの旅行会社の方が来ており、中国人の徐さんというガイドの方にバスでホテルまで連れていってもらいました。

ホテルの名前が驚き&笑い。

Pap_0070 「パンダホテル」

「パンダホテル」ですよ!
どんな所なんだかもわもわーっと想像しちゃいますよねw
しかし意外に思っていたよりも綺麗で、充分な広さもあり、ホテルのフロントに東方神起みたいな感じのイケメンがいたので 目の保養をしつつ、一日目の夜を過ごしました。

Pap_0066さて、次の日はガイドの徐さんに連れられて、香港の有名所、返還式の会場、ビクトリアピーク、レパルスベイを午前中で見て回りました。

レパルスベイには様々な中国の神様を象った像が配置されており、 渡ると3日間だけ長生きできると言われている長寿橋を渡ったりしました。
あとジャッキー・チェンもレパルス・ベイ近くに住んでいるらしいです。

この辺はすでに一度行った事があったので、特に驚きはしませんでしたが、ビクトリアピーク辺りの高級マンションは一億、二億は軽くするそうです。

Pap_0061 で、この徐さんというガイドのおじさんがなかなかいいキャラクターで、本当に次長課長の真似する「The 中国人」みたいなカチカチの日本語を話すので可笑しくて可笑しくて、私はこの個性的なガイドさんがすっかり気に入ってしまいましたw

その後昼食を食べ、ツアー最大の見もの!

それは・・絶対ツアーに関係ないだろー!的、お店めぐり!

香港のツアーに行かれた方はご存知かと思いますが、ワタクシ10年前にも一度香港ツアーで行ったことのあるのですが、今回も2箇所は10年前と全く同じお店に行きましたwww

まずはじめにー!!!


Pap_0073 シルクの店!!!!!

とりあえず買わないな・・・(^^;)

それでもワタクシは一生懸命買ってもいいかも、と思えそうなモノを
探したのですが20年前に流行ったようなしぶーい色のジャケットとか
しぶーい柄の寝巻きとか、シルクのパンツとか色々ありましたが、
とりあえずシルクのお店には縁がありませんでしたw

しかしツアー客の中で一人そのしぶーい灰色の柄のジャケットを
買った人がいて、そうかぁ買う人もいるんだなぁ・・と驚いたり。
しかしまだまだこれから。

Pap_0052 次は黄大仙というお寺に行きました。
この黄大仙の近くに占いをする館があり、数多くの占い師がいて、
日本語を話せる方がいたので、私もちょっと見てもらうことにしました。

そしたらば・・・なんとワタクシの人生これからがんがんお金が儲かるそうです!!!

お金が沢山、お金が沢山!!!
を恐らく10回くらい言われたのでお金持ちになります。はいw

子供は二人出来るそうです。あと仕事は働く女性になります、とのこと。
あーあーやっぱり私は一生働く運命なのかなー・・www
ぼけぼけーっとだらんだらん生きていたいのですがねぇ。

さて、お次は・・・・ダダダダダダ・・・

Pap_0057 宝石店。

その名も「宝石城」!!!

買わないな・・・・
”日本人いらっしゃーい”って感じの熱い歓待を受ける我々。
「誕生日いつ?」から始まる怯む事のない接客。
とりあえずお断りしましたが確かに宝石を買うなら香港が安いかも。
でも宝石に興味なかったので、これまた何も買いませんでしたw

そして宝石店を出てお次は・・・・

Pap_0051 漢方のお店ー!

漢方・・大丈夫、日本でも買える!
しかし漢方の香りはなかなか素敵で一瞬心動かされそうになりましたが、
やはりこれも買いませんでした。
漢方では「足りないものは足りないもので補う」という考え方があり、

つまり男性が○○不全とかになると、オットセイの○○○を
乾燥させて漢方として飲む、とかね・・www
すごいよね・・

Pap_0050 その後DSFギャラリアに行き、午後のツアーは終了。
←ガイドの徐さんに色々聞いてアドバイスを受ける旦那さま。
徐さん、本当にありがとうございます。
かなり好きなキャラでした。

で、後は自由行動という事で、次はネーザンロードへ。
そして香港の夜は熱く熱く更けていくのであります・・。

つづく!

| | コメント (0)

はい!先週の遊び時間は終了!

さて、先週末皆様いかがお過ごしだったでしょうか?

本当は金曜日の夜、DJ Kaori in Agehaでアホになって踊りまくる予定だったのに、 具合が悪くて家で休み・・そして土曜日は風邪で寝込むという最悪な週末でした。

土曜日薬を飲んで休んで安静にしていても、日曜になって更に悪化。 さすがにマズイと思い、病院で薬をもらってまた寝る、というほぼ2日間睡眠という偉業を成し遂げてしまったワタクシ・・www

ほぼ二日間寝ていると、色々と面白い夢を見るものですね。色とりどりの不思議な夢をたっくさん見ました。

卒業式になっても荷物整理が出来てなくて(しかも棚の中に漫画ばっかりw)先生に怒られるっていう夢だったり、大学生の時のダンスの大会で何故か後輩を叱咤激励するうざい先輩役をしなくちゃいけなかったり、 なんとなく「過去をふりかえって思い出を整理しましょう」、というような示唆のある夢だったような気がしますwww

人間ってずっと寝ていると、みるみるうちに細くなるよね?足とか、あらっちょっと細くなってない?って感じでかなり嬉しいですが、でも体力は確実に落ちており、駅から職場まで10分くらい歩くんですけど今日はかなりダルダルで着いた瞬間、即帰ろうかと思いましたw

本当は海にも行く予定だったのに、情けないです・・ワタクシ。
まっそういう時もあるよね。ドンマーイ。私。

でもそのお陰か、旦那さんは最近以前よりもずっと優しくなりました。
私が具合が悪くても家事をしてくれたり、洗濯物やら夜の食事まで面倒を見てくれて、本当に助かりました。結婚しているとこういういい事もあるもんですね。

昔は私が倒れていたら踏みつけにしていくような男だったのにw(冗談)
この調子で色々めんどくさがらずにやってほしいですが、まぁ徐々に変わってくれたらということで。

後は旦那さんと一緒に「ぼくのなつやすみ」(ゲーム)をやって、悪餓鬼と仲良くなる所までいきました。時間内に出来る事をやらないと、居候先のおじさんに「はい、今日の遊び時間は終了!もう晩ごはんができていまーす!」って言われちゃうゲームなので、午前と午後は必死に走りまくっているぼくちゃんですw
http://www.jp.playstation.com/scej/title/boku_p/

なかなか面白いのでPSPをお持ちの方はぜひトライしてほしいです。切ないエピソードが満載でちょっと胸キュンな場面もあり。
最近のゲームって本当に進化しているよねぇ~

しかしこうやって振り返ってみると、本当にどうしようもない週末だったなぁwww
実のない週末だったので、また徐々にペースを上げて行きたいと思います。
お休み明けでボケボケの方もいらっしゃると思いますが、 皆様どうぞ夏風邪などお召しになりませぬよう。

| | コメント (0)

パズーの声はクリリンの声

昨日はAmazonで注文した「ラピュタ」が届いてマンモスハッピーwww

パズーってホントいい男・・♪将来が楽しみだわー♪
自分の子供があんな風に勇敢で素敵な男になってくれたらなーとか
産む前から勝手に妄想していたら、旦那が一言。

「パズーの声ってクリリンの声だよね」とか言う。

・・・

かなり萎える。

クリリンも好きなキャラだけどさぁ・・
パズーはパズーなのっ!!!



さて、最近久々にBIG ISSUEを買って読んでいたら雨宮処凛という作家の[世界の当事者になる]というコラムが載っていて、ゆるーい生き方について彼女が語っていた内容に私はすごーく共感した。

とどのつまり「もっとゆるく生きてもいいんじゃないか」ってこと。
そうそう、そうなんだよ。
私ももうちょっとゆるくていいんじゃないって思っている人の一人です。

まぁどこまでゆるくてもいいのかって事もあるし、ゆるいの定義がどこまでなら許容されるのかっていうラインは人によってそれぞれ違うと思うけれど、今の日本社会の中でもう少し許容されてもいいラインというのがもう少しあるはずだ、と。

具体的にどうこうって言うのは難しいけれど、case by caseでうまくやる事、と、一生懸命やる事の区別っていうのはあってもいいと思う。

なんていうか、「常に全力」とか「頑張って生きる!」みたいな力瘤の入った生き方をどうにも強要される事が日常生活に於いてかなり多いような気がするんだけどね・・

なんかそんなの続けていたら絶対病気になりそうな気がする。

一瞬一瞬を大事に生きる、とかよく言うけれど、一瞬一瞬気合い入れて大切に生きてたらたぶん疲れて死ぬと思うし、恐らく長生きとか出来ない気がするw

だからもっと気楽に息を抜いて、人にもそれを強要しないで、 余裕を持って生きていればいいじゃんねーってね。

大体においてそんなに器用な人間じゃないし、テキパキもしていないし、とろいし、いつも眠いしwとにかくそんなにアグレッシブじゃないから、「毎日キラキラ輝いて生きる」みたいなエイジレスライフじゃなくって、もっとゆるくていいんじゃないかなと思っているのです。

仕事柄海外とやり取りをする事があるんだけど、まぁその仕事のいい加減なことw
ちょっと笑ってしまうぐらいw

例えば何か質問をして、答えが返ってきたので、その答えについてまた質問をしたりすると、大概メールは無視されます。

あと鼻っからメールは無視っていう人もいますwww

こんなんで大丈夫なのか?と思いますが、意外になんとかなっているんですね。
しかし本当は良くないんだろうけどね。
でも日本人はどうかというと、結構重箱の隅をつつきまくってほじくり返している感がある。

これはどこまでが正しくてどこまでが行きすぎなのか分からない、または自分で判断する基準を持たないが故だと思う。

そりゃまー総理大臣とかになったら発言がゆるいとマズイかもしれないけど。

でも麻生さんはなーんか憎めないキャラだなぁーと常々思う。
うっかり失言しちゃう所とか、まったくもって人間くさい。
でもさ、人間なんだから大目にみようよとか思う。
でも一部の大衆は過剰反応しすぎで、うええぇっと吐き気がする。
じゃあおめーらどーなんだよ、絶対に失言しない自信があるのかよって
あたしは思うのですよ。

あたしは自分がゆるい人間だし、別に大した大義名分もないし、キッチリしているわけでもないから、そういううっかりミスや、 あ、やってしまった、と思う事がよくある。でも間違えたら素直に謝ればいいと思う。
だって人間だものってどっかで聞いたことのある名言だなw

私も自分の失敗や失敗が起こるかもしれないことについて過剰に反応する人間だったからこそ、余計にそう思う。

だって自分が失敗しない事の方がよっぽど少ないのだから。

でも選挙結果・・楽しみです!!!

| | コメント (0)

大阪の試合とお祭りとタカラヅカ♪

Pap_0266 さて、先週末は大阪に里帰りのために3日間だけ旦那ちゃんの実家に戻りました。

ちょうどA級戦があったので、試合にも出てきましたが 残念ながら結果は2位でした。

でも試合は今の自分たちの精一杯の力で踊れたのと、終わった後は本当にやりきった感があって、旦那さんは恐らく初めて「結果は残念だったけど楽しかった」とまで言ってくれました。

彼は今まで試合で「楽しい」という言葉を使う人ではなかったので、初めてそういう人間的な言葉を使ってくれた事が非常に嬉しかったです。

何か一つ乗り越えたのかな???w

あと試合が終わった後は実家の近くの公園で、地元のお祭りに参加してきました。

ちょうど盆踊りの炭坑節にあわせてお月様が出てきた時は、なんて不思議な事が起こるんだろうと胸がドキドキしました。

ちっちゃい子供が可愛い浴衣を着てはしゃいでいるのを見ると、何ともいえない朗らかな気持ちになってしまい、涼やかな風の吹く山の上のお祭りを楽しみました。

旦那ちゃんは楽しそうに盆踊りを踊っていました。
やたらキレの良い盆ダンサーって感じで見てて面白かったですwww

Pap_0250 そして最終日はタカラヅカを初めて観劇しました。
絢爛豪華なレビューの衣装、そして女性なんだけど男役の皆様、いやー確かにとってもカッコよかったです。

でもこんな男性ぜってーいねーよ!!って思うんだけど、きっとファンにとっては恋愛の対象だったりするのでしょうね~

夢の世界の男性ってきっとこんな感じなんだろうなと思いつつ。

でも私は生身の男性のほうがやっぱりいいかな~w

という事でレビューが終わった後、宝塚駅から神戸空港へ行き、柿の葉寿司を買い、空でしばし早めの夕食を食べ、先ほど東京に戻ってきました。

Pap_0249  仕事も大変ですが、毎日少しでも変化のある楽しい毎日にしていきたいな。

皆様も楽しい充実した夏休みをお過ごしくださいね♪

| | コメント (2)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »