« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

日焼け装置 発がんリスク 75%!

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=118579&servcode=A00&sectcode=A00
日焼け装置 発がんリスク 75%!

という何とも恐ろしいNewsを本日TVで見たのでちょっと背筋が寒くなった。

回数にしたらそんなに頻繁に日サロに通ってたわけではないけれど、20代に通ってたことがなくもない私・・。

最近は日サロに行く時間がなくて全部セルタンで済ませていたのですが、 ちょっとショッキング。
ダンサーは焼く人が多いし、どう考えてもうーん自分も発症してもおかしくないかも・・と思ったり・・

日焼けサロンは無害を謳っているいるけれど、本当にそうなのかどうかもう一度考えるべきなのかもね。

だって年取ってもダンス踊りたいのが本音です。
病気で苦しんで死ぬより、ぽっくり大往生したいし。ハイ。
しかし75%とは危険すぎるね~。

またたばこを吸う方は発ガン率が更に高くなりますので、どうぞ皆様
健康には是非ともご留意くださいますよう・・

| | コメント (0)

私の夏休み part1

090725_202902ふいー毎日あっついっすねー。

皆様この暑~い夏いかがお過ごしでしょうか?

私はと言えば最近は静岡GPに出場したり、僕の夏休みpart1 (PSPのゲーム)を遅ればせながらやったり、ダウンタウンの絶対に笑ってはいけないハイスクールを見てナチュラルキラー細胞をせっせと増やしておりまするw

「僕の夏休み」はPSPから出ているダンカンがナレーションの癒し系ゲームなのですが、昨日はホタル沢に行き、ホタルの大群をいっぱい見る事が出来ました。

ゲームとはいえ、何だかちょっとほのぼのとするいいゲームなのですよぉ。本当はナチュラルにホタルに遭遇するぐらいの環境に住むのが夢なんだけどね。

K1939807736 そしてダウンタウンの絶対に笑ってはいけないハイスクールは何回見ても笑えます。特に「板尾の嫁」のチップ欲しい的なダンスが最高に可笑しいです。

http://www.kanshin.com/keyword/1372531

なんと検索してたら板尾の嫁・公式ブログがありました!(英語だけど)インド人のシェリーさんという方なんだそうです。

そそ、先日は友人と踊り込み&ビデオ撮りをしてまた自分達の踊りを見直すいい機会になったので、誘ってくれた友人に感謝感謝です。カレーも作ってくれて本当に美味しかったThank you!!!

こうちゃんはその友人宅で鍼をやってもらったのですが、ちょっと痛いかも、と言われたら“君はヘイポーか!ってなぐらいビビってたので、その様子が面白かったです。でも足が軽くなったようで、鍼って面白いなぁーと思いました。

090725_202801 あ、あと土曜日は隅田川の花火大会に行きました!

我が家のミニぷーちゃんも一緒に花火を見れて楽しかったとの事ですwww花火って本当に「あー夏が始まったー!」って感じがしてウキウキしますね。最後の大玉打ち上げはまさに爆発的感動でした。

ビール飲んで広島焼き食べてフランクフルト食って、イカ焼き食ってもう最高!花火の後の飲みはもう最高!!!

今度8/8の東京湾の花火大会にも行きまーす。

自分で浴衣の着付け出来るかなー?w

今年は遊ぶ夏にしまっす♪むふっ

*写真は花火を見て感動するウチのプーちゃん♪

See you !!!

! 

| | コメント (0)

自家菜園にはまる私w

今日は自宅で栽培していたミニトマト(大玉)を二つ収穫し、
サラダにして食べてみました。

090714_081801すごい美味しい~!!!!
甘くて酸味が効いていて、ちょうど良い歯ごたえでした。

都会の真ん中でもたくましく育つんですねー
しかも自分で育てたっていう気持ちがあるからなのかより一層美味しく感じられました。

自分で作るっていうのが、やっぱり何よりも面白い!
どうやって成長してどんな風に実が成って、どんな味になっていくのか・・
子供を育てる時もきっとそんな風に思ったりするのかな?
だからまずは何でもやってみないと分からないんだなぁ・・と。

あとはレモングラスもいい感じで成長してきているので、
お茶にでも入れて楽しんでみたいと思います。
あー自家菜園にはまりそーwww

今日はとある連携プロジェクトの会議に参加してきました。
会議の内容を詰めていき、様々な意見がきちんと反映されて
一つのプロジェクトが動きだすまさにその時、自分が今までに
関係ないと 思っていたような仕事の一つ一つが実は全部
そこに集約されている事に心から嬉しく感じました。

何事も無駄な事はないのだなぁ・・と改めて感じた次第。

さて今週末は静岡グランプリです。
チャチャのルーテンを変えたばかりどきどきヒヤヒヤですが、
とりあえず思い切り踊ってきたいと思います。

Ciao!

| | コメント (2)

あみアウトレットなど。

090711_115201 さて、今週末はダンス合宿!(二人だけのw)というわけで実家に戻り、 土曜日は練習前に実家の近くに出来たあみアウトレットに行ってきました。

オープン直後の土曜日だったため、茨城のみならず近県のお客さんも かなりいて臨時駐車場からバスでアウトレットまで行かねばならず、 相当賑わっておりました。

しかしさすが阿見。臨時駐車場の近くの養豚小屋から漂う田舎のかほりw

090711_151902 いくら洋風のアウトレットを作ろうが目の前にはどでかい牛久大仏が鎮座。

あぁ、このアンバランスな風景。笑えます。
なんていうか、かなりシュールだよねwww

気にも留めない所が茨城の良さなのか、ただ単にどうでもいいだけなのか、 ほんと茨城ってWonder country.

住んでた事があるから思うんだけど、結構いい意味でも悪い意味でもアバウトな所があると思います。

といいつつ、NINE WESTで夏用のソールの高い靴とMoussyで黒のキャミソールを旦那さんに買ってもらい、ほくほくのあっこちゃんなのでありました。

インナーなんかもすごく安くて、ついつい多めに買ってしまいました。 ま、インナーは消耗品だからそろそろ買い換えないといけなかったしぃw

090711_182201 その後、つくばの練習場に行くと私が実家に住んでいた時代からよく練習場で
お会いする顔だけ知っているおじさんに遭遇。 なんとなく「見たことありますよね」的な挨拶をし、新しく振り付けの変わったChaChaに悪戦苦闘しつつもなんとかモノにして、とりあえず一日目を終えたのでした。

しかし夜疲れ果てて眠ったワタクシは、頭痛に襲われ、とても二日目は踊る気力もなくただぼけーっと過ごすのみに終わりましたが、お陰で久々にのんびり出来て、魂の休暇っていうか、やっぱり休みの日は休む事が肝心なのだよ、と改めて思うのでありました。

あー小学生の夏に戻りたい・・www

実家から帰るまでにマイケル・J・フォックスの「ラッキーマン」を読む。

マイケル・J・フォックスがパーキンソン病を発症してから、過去の自分の生い立ちから俳優として有名になるまでを描いた所までを読んだ。興味深かったのはどの人の成功逸話を読んでも、それまでにはとにかく生活苦だったり、明日をも知れぬ状況の中にいたのに、瞬間的に信じられないような成功街道を驀進する人生に大逆転する事があるという伝説のようなものだ。

マイケルの場合は惜しくもパーキンソン病を患ってしまった事で必然的に表舞台から遠ざかってしまったけれど、結果的に彼は自分をラッキーマンと称している。ある意味病気をした事で自分はラッキーだと思えるというのは どういう心境なのだろう。

傍から見たら病気というのは一見ネガティブに捉えられがちだけれど、きっと病気をした事がある人からすれば、生きている事自体が奇跡なのだと思えるような、それこそ自分がラッキーマンだと思えるような境地にまで達せるという事なのかなと思った。

健康に普通に生活出来る事こそが何よりもすごいのだと思う。

私は自分が頭痛持ちなので、「生きてるだけで精一杯」と思う事がよくある。 だからじゃないけれど、弱者にはせめてもの気配りと、相手の立場に立って何が出来るのかを考えられる想像力を持てる人でいたいなと。

そんな感じの週末でした。ちゃんちゃん。

| | コメント (0)

2009 結婚記念日&誕生日でした

090705_194001 さて、昨日は誕生日と結婚記念日でした。

しかし特段いつもと変わらず、いつものようにレッスンを受け、 二人でラーメンを食べw帰りにバイクに轢かれそうになって旦那がキレるという・・なんとも素敵な一日でしたwww

「生きているだけで儲けもの」っていう言葉を
改めて実感した誕生日でしたwww

さて、昨日はマイケル・ジャクソンの追悼式がありましたね。
見たいなーと思っていたのですが、眠気に勝てずぐっすり就寝してしまいました。
はぁ・・・しかしマイケル・・・なんで死んじゃったんだろ。 ぐすん。

そして私と同じ誕生日で、ドイツのお友達バーバラちゃんからも素敵なハガキが届き、また沢山の友人からお祝いやメールを頂いて、本当に嬉しい素敵な一日でした。

また友人たちの嬉しい出来事が色々と入ってきて、それだけで本当に自分の事のように嬉しく感じました。

本当にプレゼントやメールを送ってくれた皆様、
本当にありがとうございました♪
みんなのお陰で私は今日も元気に生きてるよ~!!!

そういや、バルちゃんも昔にマイケルのコンサートをミュンヘンで見たとの事で、マイケルが如何に世界中の人に愛されていたかを思い知らされました。

娘さんのパリスちゃんの一言がぐぐっと胸に詰まりましたね。
彼女にとっては最愛の肉親なんですよね。
(生物学的な繋がりはないらしいですが)

肉親を失った悲しみは計り知れないものがあると思います。
私は32歳になりましたが、彼女らはまだたったの11歳。
今後3人の子供達がどんな人生を歩むのか、私達は先に生きている者として暖かく見守ってあげたいなと思うのでありました。

昨日の東京の夜は満月?だったのかな。
すごく綺麗な月に雲がふんわりかかっていて、地球に生きている事を感じられるような素敵な夜でしたね。

就寝する時も、窓から柔らかい光が差し込んでいて、私は深く深く眠りました。

090705_194002 きっとマイケルの魂もまたひっそり地球に戻ってきて別の形で生まれ変わるでしょう。
皆様、これから一年も何卒よろしくお願いいたしますぅ~!!!
← 7/5に目白のレストランCheriveで早めの誕生日&結婚祝いをしました。
Cherive
ここは本当に美味しくてお値段もリーズナブルでお勧めですよんっ♪

| | コメント (4)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »